adidas FANATIC TOKYO 2016の応援に行ってきた

ニューヨークで生まれ、今年で15回目を迎える「adidas FANATIC」

東京、ロンドン、ベルリン、ニューヨークで開催され、各都市のローカルコミュニティやクリエイティブパートナーをを中心としたフットボールトーナメントです。

東京では2014年に始まり、今年で3回目。 前回から出場をしているユナイテッドアローズ&サンズFCは今年も参加してまいりました。

 

 

f:id:hynm_masuda:20160604120256j:plain

 

今年のユニフォームはインディゴ色。当日は晴れたり曇ったりの連続でしたが、ブルースカイカラーのユニフォームがピッチに映え渡ります 笑

 

f:id:hynm_masuda:20160607141948j:plain

 

昨年は惜しくも優勝は逃しましたが、今年はUA内のフットボールクラブ「束矢FC」のメンバーも加わりより強靭なチームに。優勝するとニューヨーク大会行きのチケットがかかっているため、各チーム真剣試合となります。

 

f:id:hynm_masuda:20160604131057j:plain

総監督の小木も気合が入ります。

 

FANATICは、各ジャンルで活躍するクリエイターが集まり、「フットボールと音楽」という共通の遊びで一つになる、というコンセプトがあります。

プレー中には常にDJがプレーする音楽が流れており、参加するだけでもとても楽しいイベントになっています。

 

f:id:hynm_masuda:20160604131212j:plain

キックオフと同時に流れたのはこちら。テンション上がりました。

 

 


The Specials - Ghost Town (TOTP)

 

予選グループから決勝トーナメントまで行けるチームは上位2チーム。

結果は惜しくも、予選での敗退。(全てドローという結果で、勝ち点差で負けてしまいました)

自分は応援に駆けつけただけですが、とても良いチームだっただけに、悔しい結果となりました。 年々出場チームのレベルもアップしており、どのチームが優勝してもおかしくないほどだったと思います。

 

最後に記念写真をもう一枚。この日はユニフォームのほかにネイビージャケットがドレスコードだったUA & SONS FC。ユニフォームや制服って、こういう楽しみ方も出来るので僕は好きです。

 

f:id:hynm_masuda:20160607145916j:plain

 

プレー中の写真は試合に釘付けだったため撮ってません 笑

来年ももちろん優勝目指してメンバーはがんばりますので、自分もせめてメモリアルになるような写真を撮るくらいの仕事は果たしたいと思った今日この頃です・・・

 

SNSでは増田のスタイリングをアップしています。こちらも宜しくお願いします。

 

Instagram

http://www.instagram.com/m.a.s.u/

 

WEAR

http://wear.jp/sp/shinsakumasuda/