読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪の降る東京と逸品なヴィンテージハット

まさに首都圏は大混乱の1日だったようです。
雪が降るたびに申し合わせたように止まってしまう電車はもうどうしようもないんでしょうか。

昨日は家に帰らずでオフィスの近くに居たので朝の出勤には差し支えなかったのですが、帰りの時間でもまだダイヤは乱れ放題で、尾を引きずっています。

そろそろ具体策が立てられればいいんじゃないか、と思うのですが、我慢強い日本の国民は暴動など起こさないので、「雪が降ったら電車は止まる」とどこかで納得している部分があるかと思うのですが、いかがでしょうか。 まあ、そこが良いところでもあるのかも知れないですが( 昔ロンドンに住んでた時に、電車がホームの直前で止まってしまい、ドアを車両にいる男女で破壊しゾロゾロと出て行った姿を見て、面を食らったことがある) 

兎にも角にも、通勤をしている方々にとっては大変な1日の始まりだったと思います。お疲れ様でした。

さて、この週末に、ユナイテッドアローズ&サンズで新しいハットが入荷しますので、お知らせです。

f:id:hynm_masuda:20160118204354j:image

20個限定で日本のブランド<READYMADE>と、イタリアのハットメーカー <REINARD PLANK>と共に作ったハット。 ブラックとブラウンの2色です。

独特な風合いは、ヴィンテージのハットを一度解体し再構築、複数回染めて、手作業のダメージ加工を丁寧に行った結果です。 
もちろん一つ一つ同じものはなく、世界に一つしかない自分だけのハットという事になります。 

f:id:hynm_masuda:20160118205549p:image

モデルはユナイテッドアローズ&サンズ ディレクターの小木。 実際にかぶるとその味わい深い表情が際立つのです。

一つ一つハンドメイドですのでもちろん高価なアイテムではありますが、ハットが好きな方やヴィンテージアイテムが好きな方には唸ってもらえるアイテムだと思います。 是非手に取ってかぶってみて頂きたい逸品です。 


SNSでは増田のスタイリングをアップしています。よろしくお願いします。


WEAR