イヤなことだらけの世の中で

やっと、子供2人が寝た。
この3連休天気が悪く、どこにも出かけられず、家でDVDばかりを見せて1日過ごさせたので、パワーが有り余ってしまい中々寝ない。 20時過ぎからバタバタと走り回るので、こちらもヘトヘトに疲れてしまう。
僕は子供に合わせて遊ぶというのがどうしても苦手で流行り(?)のイクメンとはほど遠く、どちらかというと「父ちゃんは何かよくわからない事をしている」というタイプの父ちゃんで、子供はあまり寄って来ません。
もちろんそれに胡座をかいている訳ではないんですが...。最近では、何も積極的に子供に関わること全てに顔を突っ込む事が子育てではない、と開き直ったりするのですが、これで本当にしっかり育つのだろうか、将来苦労しないだろうか、と不安になったり。日々、そういった自分との葛藤です。 多分、子を持つ親なら一度は考えると思うんですが。 

そんな休日に家族が寝静まったあとに、決まってやる事があります。

それは読書や映画鑑賞などではなく(それは図々しくだいたい昼間にやってしまう。 奥さんは諦めているのか、もう何も言わない)   次の一週間に着るもののアイロン、スチームがけです。

何だそんな事か、と思われるかも知れないのですが、自分にとってはとても大事な時間です。 

好きな音楽をかけながら、洋服のシワをとる喜びを知っている人は、幸せな人生の欠片を手にしたようなものだ、という格言をどこか偉い人が残したそうな。ウィキペディアで探してみて下さい。 


なぜこんな事を書こうかと思い立ったのかというと、最近長い間修理に出していたスチーマーが戻ってきたからなのです。

f:id:hynm_masuda:20151123213058j:image

僕は長い間このT芝さんの製品を使っていたのですが、先日の中国出張に持って行った際に壊れてしまったのです。 説明書には日本国内のみで使用可能とはっきり明記してあったので、違う電圧の国で使おうとした僕の不備で故障してしまいました。 

帰国後に近くのT芝さんの修理の受付もしている出張所のようなところがあると知って、そこに持って行きました。
結局見積もりを出してもらったところで「新品と交換した方がいいですよ」となったので、交換してもらう事に。 
10日ほど経っても音沙汰がないため、「あれってどうなってますか?」と電話したところ「到着後に電話したんですが、繋がらなかったので。。」との事。 はて、そんな電話あったかなあ??と思いながら、取りにいき、次の週末を迎えました。

そしていつものように音楽をセットし、紅茶を飲みながら、洋服をまとめたところで、スチーマーから蒸気が出ていない事に気付きました。 最初は、あれ?水を入れすぎたかな、と思ったのですが、試行錯誤をしてどんな事をやっても、何も起きない。 そのうち本体だけがやたらと熱くなってきて、うんともすんとも言わなくなってしまった。 
ここまで準備を整えたのにどうしてくれるんだ、という思いが込み上げてきたのですが、その日はさっさと諦めて、奥さんに平日、その出張所に改めて交換してもらうように行ってくれ、と、お願いした。

また10日ほど経っても音沙汰がなく、こちらから電話したら「修理、仕上がってます」とのこと。 
どうやら日本は自分から連絡しないと、ずっと放っておかれるというシステムになってしまったようです。まるで外国のようになってきてしまってますね。20歳の時に英国で感じたストレスをまさか母国で感じる日が来るとは思いもしませんでした。。。 なーんて、冗談です。極めてブラックな。 
ありがとうございます、といって、すぐに取りにいってもらう事に。

奥さんには、返品して他のに買い換えたら?とも言われましたが、そう簡単に他の製品を使いたくないんです。
面倒な性格なのは百も承知なのですが、気に入っているものはどんな理由であれ、使い続けたいと思うのです。


そして今日やっと、久しぶりにそのスチーマーを使って、ジャケットのシワを伸ばす事が出来ました。 
紅茶を飲みながら、スチームを当てる。
BGMはこちらのアルバムより。

f:id:hynm_masuda:20151123215004j:image

"イヤなことだらけの世の中で" 

中々渋い、雨の祝日でした。
やっぱ、休日の締めくくりのスチームはいいなあ。

増田のSNSも宜しくお願いします↓

WEAR