読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャケットから感じるコミュニケーション

今日、原宿のお店に行った時に、ベテランの先輩が着てたジャケットに釘付け... 


f:id:hynm_masuda:20140208001559j:plain


ジャケットにタトゥーとパッチ。

以前のコムデギャルソンのジャケットで、大切に着ているのだそう。

ジェイミーリードが、パッチをデザインしているヨダレものです。

これ、バックなんですが、フロントのラペル仕様とかテールのデザインがすごくかっこ良くて、細部まで写真撮りたかったんですが、あまり先輩の着ている服をアグレッシブにパシャパシャ撮るのも気が引けて、お願いして印象的なバックだけ撮らせてもらいました^^; 


僕はクラシックなテーラードの洋服が好きで勉強したくて最初この会社に飛び込んだんですが、通ってきたカルチャーとか音楽の影響もそこに織り交ぜたくて、節操ない色々な格好をするのが好きです。 

変わらないベーシックなかっこよさも理解しつつ、頭おかしいんじゃないかっていうスタイリングだったり、流行だったり、色々なものを飲み込んで表現できる土台が今居るところにはあって、幸せだと思ってます。 


一つのイメージに偏って、似たような価値観で似たような人が似たような接客をするのもいいかも知れないんですが、様々な格好をした人間がその人のスタイルを持って、話しをしながら買い物する。


それだから洋服、ファッションって楽しいんだよな、って思います。 

コミュニケーションだから。